当サイトの風俗体験談を読んで、新しい風俗の幕開けを実感してください。

新しい風俗の幕開け

感度がいいようで期待大です

投稿日:2016年6月15日

急に思い立って、すぐに会えるスリムな女の子をとTELで依頼しました。集合場所へも案内もわかりやすくて、まずまずの応対です。デリヘル嬢は集合場所についてから、10分ほどで、デリヘル嬢が到着しました。スリムと言うにはちょっと・・・という気もしましたが、まあまあ合格点かな。まず、上着を脱いでもらって下着だけになって、下着姿を十分に楽しみます。ピンクの上下にピンクのパンストと、なんともそそられる組み合わせです。たっぷり目で楽しんだ後、ブラジャーの上からそっとおっぱいタッチ。かなり敏感な反応に思わずうれしくなります。次に、ブラパンを脱がせて直接触れるとますます敏感に感じてくれて、私も期待が高まります。それからバスルームで軽く洗ってもらって混浴。それからいよいよベッドです。キッスから、わきの下、おっぱいとじっくり攻めて、いよいよおまんこへ。軽く触るだけでも、可愛い声をあげてくれて、私もますますエキサイトしまくりですよ。

女の子が攻めてくれます

待つこと数時間。時間通りに玄関の方から、ドアを叩く音が聞こえてきて、一応おじさんの身だしなみとして、鏡をみてから玄関に向かいました。そこには想像していたよりも、可愛いというか、綺麗系のデリヘル嬢が立っていました。それでも綺麗系な女の子はどこかドライな感じがするのですけど、デリヘル嬢はそんな感じはなくて、緊張しながらも、このお店の最初のサービスでもある「即フェラチオサービス」を嫌な顔もせずにしてくれます、もうハートはロックオンですよ。おまんこの状態も当然の様にロックな感じになってしまいました。このあとプレイ時間を決めるのですが、プレイ代金さえあれば長時間リクエストでしたがショートですね。すぐにでもこのまま押し倒したいのが本音でしたが、そこはおとな応対でということで、シャワーにてボディウォッシュとうがいを済ませます。ベッドに移動すると意外にも女の子が「私か攻めます」と宣言します。そのまま女の子の攻撃を受けることにします。けっして愛撫なども上手という感じではないのですが、その攻めにもいたわりみたいなものが感じられて、安心して身を任せられるものでしたよ。