当サイトの風俗体験談を読んで、新しい風俗の幕開けを実感してください。

新しい風俗の幕開け

肛門舐めでは確かにちんこが萎えます

投稿日:2016年1月8日

ベッドに入ってしばし抱き合い暖めあいます。頃合を見てディープキッスをしますが、いいテンションのキッスにその後の期待が高まります。最初は攻め好きなので先攻で攻めます。小ぶりのおっぱいに吸い付くと大きな声が漏れます。そう、ホームページのプロフでは性感帯がおっぱいと書いてあったのを思い出していつもより長めに乳首を攻めます。そのまま早めのおまんこクンニをしましたが、声がさらに大きくなってご近所のこともあるのでもっと攻めたかったのですが、交代します。「どこが気持ちいいのかな?」聞かれたので「ちんこ」と即答してしまいました。金玉も丁寧に舐めてもらって、ぞくぞくしながらデリヘル嬢を見ると目が合います。裏筋もちょっぴり舐めてもらってすごく気持ちいのですが、ちんこはしぼんでしまいます。いつも思うのですが、肛門や裏筋を舐められるのは大好きでぞくぞくしてたまらなくエキサイトしますが、反比例してちんこはしぼんでしまうのは私だけなのかな?

気持ち良くクリトリスとちんこをすりあわす

時間もあまりないので、デリヘル嬢をシャワーに誘います。服を脱ぐときに手伝いは申し出てくれましたが、私はあまり好きではないので、ぱっぱと脱いでプレイスタートしたいために遠慮しました。プロフィールではDカップでしたが、よくてもCといったところでした。これは残念です。でも肉付きのいいボディはタイプですよ。しゃがんで足の裏まで洗ってもらってちょっぴり時間をかけすぎかなと思ったのですけど、もちろんいえないので身を任せます。シャワーの後ベッドルームに移動してキッスからプレイスタートです。うなじ、背中が性感帯との情報をホームページ見てわかっていたので試しに首を舐めると、デリヘル嬢がぐっと抱き寄せてくれます。そのままおっぱいに移動し、思ったより小ぶりのおっぱいを舐めまくります。下半身を触るとまだ濡れていないので、しばらくクリトリス攻めを敢行しているとぬるっとするまで集中砲火を浴びせます。キッスしたり指入れしたりして女の子のよがっている姿を観賞して、なかなかいい反応を示すのでこのまま一気にフィニッシュへ向かいます。正常位スマタを15分ぐらい続けて、お互い気持ちよくなったところでおなかの上にスペルマ発射して果てました。