20世紀の終わり2000年、そして新しい時代の幕開け21世紀。
そんな怒涛の2001年から2008年までに学生時代を過ごしたおまいらが高確率で反応するものを集めてみた。主にスポーツ、音楽、テレビ、アニメ、ゲーム、流行語、ファッションなどを中心に紹介していこうと思う。

まずは"ミレニアム"について。

20世紀最後の年 2000年

「ミレニアム」つまり「21世紀」のことである。21世紀とは、西暦2001年から西暦2100年までの100年間を指す。3千年紀における最初の世紀となる。

ミレニアム騒ぎ

2000年には、これを新千年紀の始まりと見なす考え方とキリスト教の大聖年の祝いとが渾然一体となった祝賀イベントが世界各国で行われ、「ミレニアム」と騒がれた(この年の幕開けは世界中で新しいミレニアムを祝うカウントダウンイベントが開催されたが、同時に「2000年問題」の発生でも注目された)。

このことから転じて、「2000年のことをミレニアム」と呼ぶようにもなった。

日本では、フェリペ・フェルナンデス=アルメスト著の『ミレニアム』の冒頭で、1001年前後から執筆が始まったとされる紫式部の『源氏物語』に触れたことがきっかけで注目されるようになった。ミレニアムブームとも呼べるこのブームは欧米に合わせる形で日本においても加熱して、「ミレニアムベビー」や「ミレニアム結婚」などのように使われた。

第三ミレニアム開始に関する議論

西暦が1年から始まるため、定義通りには1〜1000年、1001年〜2000年と区切るのが正しい。カトリック教会や多くの国の政府見解も公式にはこの区切りを認めている。

3千年紀(第三ミレニアム)は、2000年からとするか2001年からとするか世界中で議論が巻き起こった。定義はともかく2000年という感覚的に繰り上がりの感じられる数字にしようという意見や、カトリックの大聖年である2000年と重なったため2000年からとする意見も多かった。

第三ミレニアム開始の各国の見解

イギリスのグリニッジ天文台では、2001年から始まるという見解を公式に発表している。また、カトリック教会の中心地であるバチカンでは、2001年から始まるとしながらも2000年からとする誤解は否定せずに、大聖年を1999年12月24日〜2001年1月6日と定めている。アメリカ政府は、2000年1月1日〜2001年1月1日を「ミレニアム・イヤー」と定め、当時のクリントン大統領も「2000年と2001年の2度祝えばいい」としている。

中国ではミレニアムの公式見解はないが、1999年が中華人民共和国成立50周年にあたることもあり、21世紀は2000年からという見解を示していたが、後に2001年から始まると訂正している。日本もミレニアムの公式見解はないが、21世紀はあくまでも2001年からとし、「2000年のことをミレニアム」とする風潮が強かった。

2000年

スポーツ

シドニーオリンピック
  • 柔道の田村亮子念願の金メダル
  • 金5、銀8、銅5の計18個のメダルを獲得

音楽

  • バラードが大ヒット。サザンオールスターズ『TSUNAMI』、福山雅治『桜坂』、MISIA『Everything』、浜崎あゆみ『SEASONS』、小柳ゆき『あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜』、B'z『今夜月の見える丘に』、倉木麻衣『Secret of my heart』など。
  • SADS『忘却の空』ヒット
  • aiko 『ボーイフレンド』ヒット
  • ポルノグラフィティ『サウダージ』ヒット
  • SMAP『らいおんハート』がミリオンセラー達成(SMAPとしては二枚目)
  • 慎吾ママ『慎吾ママのおはロック』ヒット
  • 癒し音楽・オムニバスアルバム『feel』ヒット
  • 平井堅、『楽園』でブレイク
  • 倉木麻衣が『Love, Day After Tomorrow』でブレイク。デビューの仕方や曲調、歌い方などが似ていたことから、一時は宇多田ヒカルのパクリとも言われた(ダウンタウン・浜田雅功がこの発言をしてしまい、トラブルが発生した)。この後、矢井田瞳も椎名林檎と比較され、同じことが言われた。
  • the end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dとして活動していた西川貴教が再びT.M.Revolutionとしての活動を再開。
  • 2月2日 - 演歌歌手の氷川きよしが『箱根八里の半次郎』でデビュー。
  • 3月31日 - SPEEDが解散。
  • 5月3日 - 矢井田瞳が『Howling』でインディーズデビュー、7月12日に『B'coz I Love You』でメジャーデビューを果たした。
  • 7月5日 - BLANKEY JET CITYが解散。
  • 8月9日 - この日発売されたWhiteberryの『夏祭り』がオリコン最高位3位になり、「ティーンエイジ・ガールズ・バンド」という新たなジャンルが確立された。
  • 8月20日 - サザンオールスターズ茅ヶ崎ライブ開催。2日間に渡りボーカル桑田佳祐の地元である茅ヶ崎公園野球場で5万5000人以上を動員した。なお、20日の茅ヶ崎ライブの模様はWOWOWが5時間に渡り生中継をしておりWOWOW史上最高の視聴率を記録している。
  • 12月6日 - 倖田來未が『TAKE BACK』でデビュー。
  • 12月27日 - LUNA SEAが12月26日27日の東京ドーム公演をもって終幕。LUNA SEAに「解散」という文字は合わないというメンバーの意向があり、「解散」ではなく「終幕」と呼ぶ。

テレビ

テレビドラマ
  • NHK大河ドラマ『葵 徳川三代』
  • 1月 - 3月 - TBS系ドラマ「Beautiful Life」
  • 1月 - 3月 - フジ系月9ドラマ「二千年の恋」
  • 4月 - 6月 - TBS系ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」
  • 4月 - 6月 - フジ系ドラマ「ショムニ」第2シリーズ
  • 4月 - 9月 - フジ系ドラマ「ナースのお仕事3」
  • 4月 - 6月 - フジ系月9ドラマ「天気予報の恋人」
  • 4月 - 6月 - TBS系日曜劇場「サラリーマン金太郎2」
  • 4月 - 6月 - 日本テレビ系ドラマ 「伝説の教師」
  • 4月 - 9月 - NHK連続テレビ小説「私の青空」
  • 7月 - 9月 - フジ系月9ドラマ「バスストップ」
  • 7月 - 9月 - 日本テレビ系ドラマ 「フードファイト」
  • 10月 - 2001年3月 - NHK連続テレビ小説「オードリー」
  • 10月 - 12月 - フジ系月9ドラマ「やまとなでしこ」
  • 10月 - 12月 - TBS系日曜劇場 「オヤジぃ。」
  • 10月 - 12月 - 日本テレビ系ドラマ「新宿暴走救急隊」
バラエティ
  • 4月20日 - 『クイズ$ミリオネア』日本放送開始(フジテレビ系)
  • 7月8 - 9日 - 『2000FNS1億2700万人の27時間テレビ夢列島 家族 愛 LOVEYOU』
特撮
  • 1月 - 2001年1月 - 『仮面ライダークウガ』(テレビ朝日系)。平成仮面ライダーシリーズの第1作で、2010年現在放映中の『仮面ライダーオーズ/OOO』まで続く。
  • 2月 - 2001年2月 - 『未来戦隊タイムレンジャー』(テレビ朝日系)

アニメ

  • 1月10日 - 六門天外モンコレナイト放映開始。
  • 2月6日 - ニャニがニャンだーニャンダーかめん放映開始。
  • 4月2日 - デジモンアドベンチャー02放映開始。
  • 4月3日 - へろへろくん放映開始。
  • 4月4日 - 魔法陣グルグルの第2期アニメが放映開始。
  • 4月5日 - タイムボカン2000 怪盗きらめきマン放送開始。
  • 4月8日 - サクラ大戦TV放映開始。
  • 4月18日 - 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ放映開始。
  • 4月19日 - ラブひな放映開始。
  • 7月7日 - とっとこハム太郎放映開始。
  • 7月21日 - BRIGADOON まりんとメラン放映開始。
  • 10月3日 - はじめの一歩放映開始。
  • 10月4日 - GEAR戦士電童放映開始。
  • 10月16日 - 犬夜叉放映開始。

ゲーム

  • 3月4日 - SCEIがプレイステーションの次世代機PS2を発売。

新語・流行語大賞

  • 大賞 - おっはー(慎吾ママ)、IT革命
  • 特別賞 - 「最高で金 最低でも金」(田村亮子)
  • 「官」対「民」、Qちゃん(高橋尚子)、ジコ虫(AC)、一七歳(少年犯罪)、パラパラ、「めっちゃ悔し〜い」(田島寧子)、「私的には…」(飯島愛)

ファッション

  • ジーンズや学生服をずりさげて履く腰パンが流行する。
  • 厚底ブーツ、ミュール流行。ヘアーエクステンションが普及する。
  • 高校を卒業したギャルとして、「オネギャル」が注目される。主婦の友社より「S Cawaii!」(エスカワイイ!)創刊
  • ユニクロの流行広がる。
おすすめ!
(C) NewsGong All Rights Reserved.